読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他のサイト・ブログ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →気になる動画  →父ロボの日記  →マンガのススメ  →数の研究所 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

機動戦士Zガンダムの撃墜王ランキング

撃墜王ランキング 機動戦士Zガンダム

テレビ版機動戦士Zガンダムの劇中に登場していた主要人物を戦死させた数の撃墜王のランキングを出してみました。

第1位 カミーユ・ビダン(7人)

カクリコン・カクーラーキッチマンジェリド・メサパプテマス・シロッコマウアー・ファラオライラ・ミラ・ライラロザミア・バダム


俺は人殺しじゃない!と言っていたカミーユ撃墜王です。

第2位 エマ・シーン(4人)

ジャマイカン・ダニンガンダンケル・クーパーラムサス・ハサレコア・ロンド


エマの乗るガンダムマークツーがGディフェンサーと合体してスーパーガンダムになった時のロングビームライフルは破壊力がありました。

第3位 ジェリド・メサ(3人)

アポリー・ベイヒルダ・ビダンフォウ・ムラサメ


ジェリドは、ハイザックマラサイ、ガブスレイ、バイアランバウンド・ドックと、色んな機体に乗って対応していました。

第4位 ヤザン・ゲーブル(2人)

カツ・コバヤシヘンケン・ベッケナー


戦いのプロのわりには、撃墜数が少なかったです。

第4位 レコア・ロンド(2人)

バスク・オムローレン・ナカモト


ティターンズに寝返った後に、同じティターンズ兵を撃墜していました。

第5位 アムロ・レイ(1人)

ブラン・ブルターク


アムロは、初代ガンダムでは撃墜王でしたが、ガンダムに乗らなかったこともあってか、撃墜数は少なかったです。

第5位 カツ・コバヤシ(1人)

サラ・ザビアロフ


カツは撃墜したくない人を落としてしまいました。

第5位 クワトロ・バジーナ(1人)

カラ


クワトロは、戦い後半では百式というパワー不足な機体に乗り、性能の高いモビルスーツとの一対一の戦いでは不利な状況であった気がします。
メガバズーカランチャーを使って一般兵はたくさん撃墜していたと思います。

第5位 パプテマス・シロッコ(1人)

ジャミトフ・ハイマン


人を使って、脇から見ていることが多かったので、撃墜数は少ないです。

第5位 ブラン・ブルターク(1人)

ロベルト


ヤザンと同じで、戦いのプロの割には少ないですが、アムロ、クワトロ、カミーユというニュータイプを相手にしていたので健闘した方でしょう。