読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他のサイト・ブログ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →気になる動画  →父ロボの日記  →マンガのススメ  →数の研究所 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【人物相関図】機動戦士Zガンダム 第14話 『アムロ再び』アムロが輸送機でアッシマーに突撃する話

人物相関図 機動戦士Zガンダム

アムロ「離陸する」
カツ「ここは滑走路じゃない!」
アムロ「距離はある。フラウ達の旅客機の邪魔はしたくない」

アムロがカツを連れて、輸送機をジャックし、ケネディへ行こうとする時の会話。
輸送機も旅客機もスムーズに飛べたので、フラウ達を人質に取られずに済みました。

ロザミア「死んでもらうよ?何?ん!」
カミーユ「こんなところで無差別に攻撃を掛けるからだ。潰してやる!」
ロザミア「うううぅ」
 
カラバ兵「カミーユ機が出て交戦中です」
ハヤト「ん?ヤツめ!」
クワトロ「カミーユが出たのか?どこだ?」
ロザミア「場所を気にして戦闘をするバカがいるのかい?どこの能天気だ」
カミーユ「能天気だと?」
ロザミア「潰すんなら、早くしな。負けたよ…」
カミーユ「何だと!うぅ!何?」
ロザミア「子供のようなこと言うんじゃない!」
カミーユ「うぅぅ!」
ロザミア「降下中の戦闘でも動きが違うんだよ」
カミーユ「シールドが…。ドダイはあそこか!」
ロザミア「機動性はこっちが上だって言ったろう? 捕まえたよ」
クワトロ「落ちろ!」
ロザミア「はっ!」
クワトロ「落ちろー!」

ハヤトに無断で出撃したカミーユがロザミアにやられかけてクワトロに助けてもらった時の会話。
ロザミア+ギャプランのコンビは強敵ですね。
ドダイに乗ったガンダムマークツーでは機動性の面で不利です。

クワトロ「えぇい!何で輸送機が!おぉ!」
クワトロ「何をする気だ、アムロ?…アムロだと?」
アムロ「下がってろ、シャア!」
(省略)
クワトロ「アムロ…。アムロ・レイか…」
アムロ「確か、シャアって言ったな、オレは…」
アムロ「シャアだ。しかし…」
クワトロ「間違いない、アムロ・レイだ…」
アムロ「シャア…」

カラバのアウドムラがブランのアッシマーに襲撃された時に、アムロが輸送機ごとアッシマーに突撃しました。
一つ間違えば初代ガンダムリュウさんのようになっていたかもしれない。

そして、アムロとシャアは初代ガンダム以来、再びここで出会うのでした。