読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 他のサイト・ブログ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

→何ゴト?  →気になる動画  →父ロボの日記  →マンガのススメ  →数の研究所 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【人物相関図】機動戦士ガンダム 第7話 『コアファイター脱出せよ』コアファイターの弾道飛行が失敗した話

機動戦士ガンダム

・カイがアムロにキレられたり、ブライトに殴られたりします。相手を不愉快にさせる態度を取ってしまっているからということなのですが、カイが言っていることって全部正しいんですよね。 それなのに、嫌われてしまうというのはなぜなんでしょう。正しいことを言うだけではだめなんですかね。カイが一番大人な気がします。
むしろ、おかしいなと思うのはセイラさんなんですよね。全く根拠のないところで「あなたには才能があるわ」と、アムロをおだてて自信をつけさせる。 このセイラさんが言っていることの方がカイよりも無責任な言い方な気がします。

コアファイター連邦軍と連絡を取れるように、ジオン軍の領域を飛び越える作戦だったのですが、これは失敗に終わり、結局「コアファイターで弾道飛行すると気絶しますよ」っという説明で終わってしまいました。